マインド

どっちがいいですか?

こんにちは、Keiです。

 

Kei
Kei
自分の見る世界どっちがいいですか?

 

ある街を歩いていたとして

お腹減った何か食べたいと思いながら歩いている時、飲食店ばかりが目に入ってきますよね。(道路を走る車はほとんど目に入らないと思います)

新しい車が欲しいと思いながら歩いている時、道路を走る車ばかりが目に入ってきますよね。(飲食店はほとんど目に入らないと思います)

これは人間の脳は必要な情報だけをキャッチするようにできているからなんですよね。

不思議ですよね。

同じ場所で同じ事象が発生していたとしても、

その時に何を必要としているかによって見える事象・見える世界が大きく変わるわけです。

 

コロナとの共存が始まった現状においても見える世界は人によって違います。

◇『コロナ怖い』
という思考(信念)が大きい人はヤフーニュースとかを見ていてもコロナ関連の悪いニュースばかりを読んで更に恐怖が強まったり、街中でマスクをしていない人を見かけたらけしからんという怒りに駆られているのではないかと思います。

◆『コロナの影響で労働収入だけでは危うい、他にも収入の柱を作っておかねば』
という思考(信念)が大きい人はコロナ関連のニュースはあまり目には入らず、投資や資産運用などのニュースを見たり、ネットで不労所得といったキーワードで検索をして情報収集をしているのではないかと思います。

このように同じコロナ下の状況でも自分の思考(信念)によって見える世界が大きく異なるということです。

 

以前『人生は決めた通りになる』という記事を書いたことがありますが、

この脳の仕組みも踏まえると、人生は決めた通りになるということもあらためて納得です。

『こういう人生を送る』ということを決めて、言葉に発したり、信念として潜在意識に刷り込まれていると、日々の生活の中でその人生を送るために必要な情報を脳がキャッチするようになるということですね。

そうなると、自分の決めた通りの人生に近づいていくのは自然な流れだと思います。

 

日々の生活でも同じです。

『最近つまらない』ということばかり口にしていると、

脳はつまらないと思う理由を探し始めてしまいます。

・仕事が忙しい
・コロナで飲みに行けない
・給料が上がらない

といった形で様々なつまらない理由をキャッチしたり、考えだしてしまい、

本当に最近はつまらないんだと思い込んでしまいます。

そうなるとストレスが溜まってイライラしたり、意欲がなくなってしまいますよね。

それによって、さらにつまらないと思い込む悪循環がうまれます。

 

逆に『最近面白い、幸せだ』ということを口にしていると

脳は面白いことや幸せだと思う理由を探し始めます。

・店員が優しかった
・会社の先輩がフォローしてくれた
・会議が思う通りの結論で終わった

面白い、幸せだと思う理由をキャッチしたり考えだして、

本当に『最近面白い、幸せだ』と思い込むようになります。

こうなればストレスも減って毎日楽しく過ごせるのではないでしょうか。

 

言葉や考え方によって、見える世界が変わります。

『暗く後ろ向きな言葉・思考』をして暗い世界を見るか

『明るく前向きな言葉・思考』をして明るい世界を見るか

どちらにするかは自分次第です。

どっちが良いですか?

私は『明るく前向きな言葉・思考』をして明るい世界を見る方を選びます。

 

Keiの学びについて

・私が学んでいる内容はブログにて配信していきます。

・日々の配信の連絡はLINEを使用して共有させて頂いています。継続してブログを読みたい方は登録してみて下さい。

LINE登録はこちらです!

【私と妻の口癖です】
Kei
Kei
俺ならできる!俺達ならできる!
妻
私ならできる!私達ならできる!

このブログを読んで下さった皆様が勇気を出して一歩を踏み出し、

自分の望む人生を歩んでいかれることを願っております。

1+